先輩移住者
インタビュー

2016年5月に米国からUターン移住

酒と肴とら~めん おかめんの店主のたわごと

宇奈月/上野 智章さん

宇奈月温泉街の入り口で、ラーメン店を経営しております。自分自身は利酒師の資格をもっており、お店のメニューも日本酒を意識したモノになっています。

おかめんオーナーの上野さん

黒部に移り住んだ背景は何ですか?

黒部市出身で、実家も黒部にありますが、28年間海外(米国)で生活していたので、
歳を重ねるにつれ故郷に戻りたいという思いが強くなっておりました。

海外でも美味しいものは数多くあるのですが、富山湾の海の幸は、季節ごとのメリハリがあり、
その魅力に負けて、移住帰国しました。

 

黒部での暮らしの魅力や楽しみは何でしょう?
長年住まわれている方はうんざりするのでしょうが、四季のはっきりしている点は魅力ですね!
冬の雪や寒さ、夏の暑さは、逆にさわやかな春と秋を際立たせてくれます。
食材もそうです!
春には、ホタルイカ、山菜など
夏には、アユやキスなど
秋口から冬にかけて、カニやブリ、そして甘エビ!
バイ貝は他の県では珍しいっていうことは、富山県にしか住んだことのない方にはしられていないかも?
河川があって、海があって、山があって、
釣りや遊泳が出来て、登山やスキーができて、
正直、贅沢なところです!

黒部への期待
まずは黒部の住民が黒部を楽しんでほしい!と思っています。
東京出身の人が東京タワーに行ったことがない!って、昔よく聞きましたが、
まさに、それ!です。
黒部をもっと楽しみましょう。自分たちの日常は、他県の方には羨ましいのだと!
市内に温泉街があるって、贅沢ですよw

移住検討者に一言!!

移住となると、仕事の面でハードルが上がるかもしれませんが、
それをクリアできれば、生活はしやすいと思います。
ただ、住まわれるのではなく、楽しんで過ごせる方に是非移り住んでいただきたいです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
おかめんさんは、宇奈月温泉街の入り口部分(富山地方鉄道踏切前)に店舗を構えています。
是非ラーメンやお酒、上野さんを堪能しに行ってください☆
住所:黒部市宇奈月温泉330-22 太田ビル
URL: https://www.facebook.com/okamen.unazuki/

辛いけどおいしい担々麺 チャーシューもおいしい味噌ラーメン
温泉街の入口にお店があります おかめん店舗内