KUROBEST
BLOG

【浦山】豚まん作りが開催されました!

2019/12/10 イベント

今回は浦山公民館にて「豚まん作り」が行われました。

包みます
この日は土曜日で子ども達が集まって豚まん作りを行いました。ついでですが、関東の「肉まん」は関西では「豚まん」と呼ばれます。1つ賢くなりました(^^♪

伸ばします
子ども達が生地を発酵させて麺棒で伸ばしていきます。きれいに丸く伸ばすのが難しいみたいで、やり直しをする子もいました。その伸ばした生地に餡を入れ包んでいきます。この際に伸ばしが足りないと包めなくなります。そうして包んだら最後少し先っぽを捻ります。するとあら不思議豚まんの完成です。そのあと蒸し器に入れ、蒸している間子ども達はドッジボールで遊んでいました。ごはん前の軽い?運動です。

生芋こんにゃく
その間地域の方が自家製のこんにゃくを用意していました。生芋のこんにゃくで、間違いなく美味しいのが伝わります。

蒸し上がり
さて出来上がった豚まんを取り出してスープとこんにゃくを準備してみんなで一緒に頂きます。

完成!
子ども達は自分が作った豚まんをおいしそうに食べていました。そしてこんにゃくも美味しくいただいていました。地域の子ども達が集まって楽しく料理をしていて、当時の自分を思い出し少しうらやましいなぁと思いました。