KUROBEST
BLOG

黒部といえば名水

2018/06/19 黒部での食生活

18年5月末、30歳新婚の状態で黒部に移住(笑)
さてもう6月も中旬。
少し落ち着いてきたので、日々の生活感を書いて、残してこうと思います。

黒部は名水で有名。
昨夜は仕事を終えスーパーへ。
魚が食べたいけどどうしようと悩む中、カレーが簡単だなと思い食材を探す。
名水にちなんでまずは黒部名水ポークを手にする。小間切れだけど。

安くはない!!なら安いのを買えばいい!!

20%引きをゲット。少し足りない分は鶏のむね肉で補填。

そのあとは名水野菜を探す。
名水ジャガイモを発見、手に取る。
カレー粉とにんじんと玉ねぎは名水で育ってないやつで作ることに。

 

野菜と肉を炒め、そこに名水
そう市内各地(特に生地地域)に湧き出る清水(しょうず)を注ぐ!!

清水はこんな感じで湧いてたりする。

今回は1番左の写真の弘法の清水(四十物町)を使う!!

実際黒部は水道水がミネラルウォーターのようだと言われている。
しかも安いらしい。県内最安だと。
まだ水道代の明細がきていないので実感なしだが。
だけどせっかくだから清水っしょ!!

そんな名水の恩恵を受けたものをくつくつ煮込み、カレー粉と人参、玉ねぎ、米が名水産じゃないから

5割?名水カレーの出来上がり!!

ちょっと写真くらい
味はもちろんパーフェクト!

はじめて名水ポークを意識して食べたけど、なんかいいぞ!!!
じゃがいももホクホク!!

黒部に来たら食べてほしいですね。

 

こんな感じで若輩者の移住暮らし感を発信していきたいと思いますので、優しく見守っていただきたく、またよい情報あったら頂きたいと思います。

よろしくお願いしまーす!